俺が取るてっぺん

イケメンに弱い系女子。ハイカースト男子厨。

おーさか☆愛・EYE・哀について語りたい

私この曲好きです(突然)。あージャニストやっぱこうなるよね・・・的な感想をTwitterで確認したなかでの私がこの曲を好き!やばい!!!ってなるまでの過程を書いていきますね(心底どうでもいい)。

 

少年倶楽部

私実は初見少クラでした。肩パット何枚入ってるん?なんかスーツ不思議な感じになってない?って正直最初思って曲始まったけどなんだかムーディー。意外とふざけてない。なんか意外とみんなかっこつけてる。歌詞も普通だし、何より歌割神じゃない???(これまじ)最初しげかみで始まる曲に悪い曲はない。しげかみ→はまじゅん→きりこたなんですけどね。全員歌の相性が非常にいい。私きりこたの歌すごい好きなんですよね~。台風nのときからそれは強く感じておりました、はい。あと小瀧さんのアップのビジュアルがまじ2次元。弦やってきたぜ!って感じがたまらん。

で、きたこれあいあいあいパート。みんなが言ってたのはこれか~っておもったけどなんか1回きいたら忘れらないメロディーというか、K-POP大好きな私の繰り返す系中毒性ありの音楽大好き人間にはちょっと悪いけど神曲じゃね?って思ってしまいました。1人1人が前に出てくるときもすっごいみんな楽しそうだし(これダントツで神ちゃんのとき思った)。

そ、そしてなんと!神ちゃんにソロがある!!!割と長めの!すごくいいところで!関ジャニだったら大倉が歌いそうなパートで(笑)神ちゃんのソロが!神ちゃんだけにスポットライトが当たる快感!世間よ神山に気づけ!と強く感じたし、事務所神山のよさ気づいた~~~~ってなぜか勝手に喜んでた。

f:id:majotoyou:20170626093840j:image

ってなわけで最初から最後までずっと興奮してた私は、この曲のとりこになってしまいました。

 

<MVをみて>

意外と少クラのときより肩パットが気にならない。なんか様になってるようにも見える・・・。これってもしかして少クラ観すぎて肩パットに慣れた???なんて思ってたけどこの時濱ちゃん肩パット10枚って言ってるけど最近12枚って言ってるの見ると明らかに肩パット増したっぽいね。それは置いといて笑最初の歌割のしげかみ、神のビジュアルじゃない?(ここでもしげかみ)おしげ最初階段おりてきたとき坊ちゃんみたいだったのに正面からみると突然イケメンになるやん(失礼)。あと少クラみたときより流星のセンター感が強い。そして引きで見ると間違いなくあおいくん。「おーさか・・・。」っていう時に画面4分割のイケメン4人出てきたときイケメンすぎて画面が耐えられるか心配になった。なんて尊いショット。このMVたまにしてくれる画面4分割がたまらなくいいし、その4分割にするタイミングも100点。あとここで初めて2番聞いたんですけど、むちゃくちゃよくないですか?まあジャニーズありがちななんでそんな悪い女にひっかかんねん的な歌詞なんですけどむちゃ表現がおしゃれ。

「波のようなまばたきで罪のない男泣かす」

おい、こんなモテ女なりたいっすよ。とんだ色気むんむん女やないかい。この部分ツインが歌ってるんだけどそれがまたいい。ツインがこんなこと歌うなんてありえないんだけどこの歌詞の女が存在するならツインも骨抜きにされちゃうよな!って感じ。ほんで歌うツインも色気がダダ漏れな件。

そしてまってました!!!神山智洋渾身のソロ!!!!!!!やっぱり神ちゃんうたうめえよ!人生n回目の確信!さりげないウインクもできる出来るジャニーズ。(もう神ちゃんに対していつのまにか出来ジュという言葉が使えなくなってた)渾身のソロをこれでもか!ってぐらいアピールに成功していらっしゃる。

最後のサビの7人の同時カットは最後にふざけたあいあいあいがでてくるとは思えない、コンサートの登場ムービーかと思わせる出来栄え。どのシーンをとっても全員のビジュアルが100点。特に真ん中3人の神ちゃん・流星・小瀧がおすすめです。

初めて最後まで聞いた感想としては、実はジャニーズWESTちょっとこれまでと変えてきたよね、いろんな意味で。もちろん最初にも感じた神ちゃんに一番いいところでソロが存在することもだけどセンターに流星をおいてみたり、最後も神ちゃんがセンターだったり小瀧がセンターだったり。いつも一番目立つ歌がうまいことをアピールする歌割は照史なことが多いけどそういうわけでもない。これまで「センターはしげ」「歌は照史」「そしてどことなく残る歌割の多いばどしげこた」って感じだったけど今回はそれが全くない!!!んーなんか考え深くて実はブログを書いたのですが、やっと「7人」が実力あることを認めてくれたのかなーと。それぞれに世間に売り出したいところをこの曲で前面に押し出してくれた感じがして余計この曲が好きになりました。

 

<Mステをみて>

登場の仕方が100点。

f:id:majotoyou:20170626093523j:image

これ。ねえ、これ最高かよ。流星どこの国の王子様だよ!3次元にこの王子は存在するらしい。この曲この衣装でよかった。で、Mステでて気づいたけどサビのあのダンスしてもなおイケメンってセンターの流星しかありえないよ?って思った。おーさか・・・の時の顔無事世間に顔ファンを増やすことに成功したよっていう顔だった。

f:id:majotoyou:20170626093727j:image

これみたジャスミン以外は、多分え?あのあいあいゆーてるグループに突然イケメンいない?ってなったはず。

最後も育三郎おしげ問題でミュージカルファンにも顔売ることもできたので爪痕は残せたと自己満してます。

 

<3周年企画~デビュー日だから伝えよう~>

まずね、のんさんがLINEで「みんなありがとう」という可愛さ。やっぱこいつら普段から仲いいんだなと随所に思わせてくれるエピソード。ジャニストでよかったと誰より7人が思っていることが伝わる。あとおしげちゃんのスタッフも大好きエピソード。これも24魂とかメイキングとかでも伝わるけどスタッフもすげえ大事にしてるんだよ。そしてここまでスタッフを大事にして言葉にしてるものこのグループが一番だと感じる。あと「めっちゃかわいい神ちゃん」って自分でいう神ちゃんが一番つぼだった(くそかわポイント10000点)最後までびりびりに頼りがちな彼らも悪くない。

 

あと余談ですが、初回にはいってる流星の振り覚え写真の「おーさか」のショットがこれまで見たことないぐらいのイケメンなのでこれだけは是非これだけは騙されたと思って今見てください。

 

何が言いたいかというと、流星が神ビジュアルで神ちゃんのソロが良くてそれだけじゃなくてこの曲はいい曲だし、全員ビジュアル神だし、新しいジャニーズWESTが見れる曲です!!!!是非、購入をお願いいたします!損はしません!(最後ステマ

ジャニーズのセンターとは

またしても更新が久々になってしまった、、、。(その間にしれっとブログ名も変えた笑)ちょっと東西亡霊がすごくて私BRAVESOUL坦なもんで・・・。

 

という話はおいといて、今日はずっと書きたかったジャニーズのセンター論について書きたいと思います。(突然なんでこの話題なのかは最後の方に書くのでそこをみてもらえればと思います。)

ジャニーズにはセンターになる人のパターンが大きく分けて3つあると思ってます。

①とにかく顔が整っている(ジャニーさんの推されともいえる・・・)

②歌がうまい(一番歌う人)

③カリスマ性

以上。

 

①とにかく顔が整っている

・Hey!Say!JUMP-山田涼介

お顔が整っているの代表格。山ちゃんがセンターに来るにはそれなりの努力を重ねてきた結果だとは思いますがやはり山ちゃんのお顔はすごい。美しい。やっぱりあの大人数グループのセンターにたつ男はこれぐらい美しくないとだめなんだと思わせてくれる。(そしてこんなに美しいのに負けず嫌いでバラエティは頑張るという欲張りさ)背も小さくてだけどすごく中世的で顔が整ってる山ちゃんはこれぞ「ザ・ジャニーズ」感が強い人だと思ってる。

Sexy Zone佐藤勝利

勝利たんほど彫刻のような2次元のお顔は見たことない。奇跡。人類が産んだ奇跡。これこそ社長のお気にで突っ走るようにデビューしてセンターを今でも頑張っておられます。「アイドル感」がどこのグループよりも強いセクゾだからセンターいるの結構大変だと思うけど、勝利がセンターじゃないセクゾはもはやセクゾではない(私論なのであしからず)ふまけんはデビュー前から人気あってカリスマ性を兼ね備えすぎてたからこそシンメは外せなくて、そんなカリスマをお顔でひれ伏すぐらいの破壊力が勝利たんにはあった。

A.B.C-Z-橋本良亮

正直このままでは・・・ってなってたときに表れた若干14歳だった美少年はしもっちゃん。おじゃんぷに入れなくてぐれぐれのはしもっちゃんだったけどやっぱり美少年はグループに圧倒的な華を与えてくれた。ボーカルとしても入ってるので歌わりもものすごく多いんだけれどもやっぱり正直なところ1番「華」があるところがこのグループをデビューまで持って行けたんだと思います。今は塚ちゃんの大躍進とかもあって全員がセンターでも行けそうな感じでてきてるけどね・・・(実際塚ちゃんのセンター曲あったし)

 

②歌がうまい

TOKIO長瀬智也

これは誰も文句なし。もちろん①のお顔が整っているにも当てはまるとは思うけれどボーカルとして圧倒的な存在感があるよね。今はほとんど長瀬だけで歌ってる曲もあるしほんとうにバンドとしての「ボーカル」という役割をめちゃくちゃまっとうしてる人だと思う。

関ジャニ∞渋谷すばる

これはね、すごいフロントマンなんですよ(エイタ―なのでここ暑苦しいです)もちろん錦戸亮という世の中での圧倒的な知名度と男前のメンバーがいて、だけど関ジャニ∞のセンターは誰がどうみても渋谷すばる。彼しか歌えない歌があるし、その歌を武器にしているのが関ジャニ∞なので渋谷すばるなしで関ジャニ∞の歌は絶対成立しえないわけなんですよ・・・。まあバンドだとやっぱりセンターはボーカルになりがちですけどね・・・。

 

③カリスマ性

・NEWS-手越祐也

今は4人組になったので真ん中はテゴマスの印象も強いかと思いますが、やっぱり今手越がNEWSの看板になってるイメージは強い(今はよくも悪くも)。もちろん人数が多かった時から比べたら全員すごくキャラは立ってるけどすごく陽のイメージがある手越にメンバーは引っ張ってもらってる感はすごく感じる。手越に関しては歌もうまい②もあてはまるけど今NEWSの看板になってる理由はやっぱりカリスマ性なんじゃないかなと思ったので③。

KAT-TUN亀梨和也

昔は圧倒的な仁亀でしたけどね。これこそこの2人は最近のジャニーズを考えても比べ物にならない圧倒的なカリスマ性があったよね。もちろん歌もうまくて顔もかっこよかったけどそれだけじゃない、すごいオーラを2人とももってた。赤西やめてからもやっぱり亀梨はカリスマ性もオーラも知名度ももってて。辞めてからのほうが唯一無二感が出てきたと思ってる。まさにオーラがある人。

Kis-My-Ft2-藤ヶ谷・北山 

んー正直このグループは1人がセンターっていうより3人がセンターって印象が強くて、、、。真ん中の真ん中にいるのは玉森が多いような気持ちせんでもないんだけど玉森はこの法則でいうと確実に①なんですよね。だけどキスマイのすごいところは圧倒的なふじきたのカリスマ性だと思ってます。すごくシンメを売りに出してるわけじゃないんだけどものすごーーーく安定感があって。誰しもが憧れるというか。イケメンたまちゃんの横に藤北がいるからこそキスマイはなりたってるって感じる。誰か1人ではここまで来てないかもなぁって思ったり。

 

さあだいたいセンターがいるグループについては語ってまいりましたがそう、ここで私の大好きなあのグループがまだでてないんです。

それはジャニーズWEST

ジャニスト圧倒的センター重岡大毅っていう暴れん坊がいるんですがこの男正直などのタイプにも当てはまらないタイプだと思います!そう、だからこそ今回このよう話題について書きたかった!例のごとく長い前振りでごめんなさいね!

まず、彼は圧倒的美形か?そう言われたら正直NOだと思います。流星、小瀧のほうが顔はイケメンだし顔面センターってわけでは、、、ないです。最初はジャニーズあるあるの社長おきにだったわけでもないです。よくみんなが最初のしげの印象がないっていうけどほんとにそういう感じだったんです。神ちゃん、流星、小瀧、なんなら濱ちゃんや照史、淳太くんも入社当時から名は有名だったしすぐに表舞台にやってきたエリートの印象。だけどしげは入所してしばらく横で必死に踊るその他大勢の男の子だったんです。そして、歌。これもめちゃうまいかって言われたらNOです。照史や濱ちゃん、神ちゃんのほうが正直歌は上手くてフェイクとか担当できるようなタイプでもないです。じゃあカリスマ性。まあしげはなかったかといわれたらそれはそれであったんじゃないかともおもいますが、デビューまで持っていける仁亀や藤北みたいなものを持ってたかと言われたらそれもNOです。むしろ関西ジュニアはB.A.Dが圧倒的な存在感とトップを走っていたので7WESTはお兄ちゃんたちに頑張って食らいつくぞーって感じだった印象。じゃあなんで彼がセンターに立っているのか。

正直実はデビュー前の数年前まで疑問でした。そもそもV.B.B大好き勢だった私は(いつの時代もお兄ちゃんJr.大好き人間)なんだかちょっと7WESTきてるんじゃないのぐぬぬ・・・ってぐらいにしか思ってなくて神ちゃんと流星はエイタ―もやってた私にはなじみもある存在だったけどあとは誰・・・?みたいな感じで(後々後悔)だけどお兄ちゃんたちが辞めるに比例する形で重神にどんどん力を感じて・・・「寮フェス」のときなんてむちゃんこ動揺したよね?こ、これはやばい・・・。正直最初のしげの印象がなさすぎてぱっと出てきたみたいな印象があってどうせ推されなんでしょ?って思ってた。(ほんと反省)けどデビューちょっと前ぐらいかな、7人でなんかいけそう・・・って思った頃ぐらいからちがう、この子ぽっと出の子なんかじゃない、それなりの歴を重ねて、目立たない時代もあって、だけどすごい闘志燃やして練習してだからこそ今がある子なんだって気付きました。そして1万字を読んだとき確信しました。なんで彼がセンターなのか、それは

彼が誰よりもアイドルだからだ!

アイドルとはみたいなものをいつも考えてて、アイドルで居続けることに誰よりもこだわっててそして馴れ合いとかじゃなくて売れるための行動は惜しみなくする。

もちろんみんなアイドルだし売れるために必死なのはみんなそうなんだけど。だけどしげはすごくアイドルであること、ジャニーズであることにこだわってる感じがするところがそうだ、意外ににしげってザ・ジャニーズな男なんだってことに気づきなんだか彼が真ん中にいることがすっと腑に落ちました。

あとしげはみんなそう思ってると思うけどずっと笑顔でしげの周りには必ず笑いと笑顔があふれているのでそういう人柄とか愛され能力みたいなものがすごーくある人なんだろうなって思います。

結論いうとしげは①にも②にも③にも当てはまってはないけれどだけど誰よりもジャニーズでアイドルな彼だからセンターとして成り立つということですね。はい。

どこにも当てはまらないジャニーズWESTどやって記事です、はい。

長いことおつきあいありがとうございました。

 

余談なんだけどジャニーズJr.でこの①②③を考えたら当てはまらないセンターばっかりで今のジュニアって面白いなって思ってました。(ex.岸、宮近etc...)

そろそろジュニア活発期に入ってお金がなくなる[季節の到来だ~

 

Jr.祭りin大阪にてAmaizing!!!!!!な空間を味わった話。

つい1か月前にJr.祭りのレポをあげたところですが、大阪いっちゃったので書きます!書かずにはいられません!

まず、大阪公演はHiBが出ない、、、Snowmanもでない(これは大変不本意)、、、といことは我らがSixTONESの出番があるのではないか!!!なんなら大阪だし関西と一緒にBREVE SOUL何か歌っちゃったりして!!!ってか丈一郎でるんじゃね!?なんて淡い期待をひそかに抱いて自宅を出発。

ちょっとネタバレで「funkyいません」の文字をみて三宮で激しく落ち込んでしまいましたがいやいや我らがストに今から会いに行く!というテンションを持ち直し、いざ現場へ。

結論から先にいいますね、今回の祭りのMVPは間違いなく

宮近海人です!!!

なんなら今回のレポは宮近の興奮を伝えたいから書いてるみたいなとこあるよね~・・・。別に宮近が特別大好きみたいなことは私は今まで全然なくてだからこそ、その私がこんなに興奮してる状態までもってってるちゃかちゃんすごくない?っていうブログです。

まず興奮ポイントその1、

「あ・な・た・がほ~し~い~」とWYN?で歌った後最後ちゃかちゃんが抜かれるんですが、自分の手で指輪を外すしぐさをするんです!!!これ、埼スタでもやったみたいなんですが、その時は指輪を外すふりをしてその指輪を戻していたようなのですが、今回、、、大阪では、、、しっかり外しておりました~~~~(涙)誰なんだよこんなエロいこと思いついてちゃかちゃんに入れ知恵したのは~~~~お歳暮もっていくよ~~~?もしこれ自分で思いついたんだとしたらもう相当頭がいい。こんなエロい仕草正直みたことない!相手がいる人を好きになっちゃったんだよね?でも自分のものにしたいんだよね?ってかしたんだよね?ジャニオタにやさしい妄想のしやすさすごい。お願いだから私のところにもちゃかちゃんきて~指輪ぬいて~(してないけど)。埼スタではちょっと強気でいってみたけど、相手を思いすぎて指輪がぬけなかったちゃかちゃんが大阪では「男」になっててばばあ泣いた~~~~。みなさんtwitterでもこの部分は書いててやっぱりあの瞬間すべてのファンをちゃかちゃんの女にした瞬間だったと確信したよ・・・。

興奮ポイントその2

「次はfunkyと一緒にやりたいです!」って言い残してさるあなた!100点!いや、120点!!正直トラジャ×funkyを祭りで期待してたのって私だけじゃないと思うんだ・・・。美勇人と西の自分こと丈一郎さんのダンスでの共演見たかった人絶対私だけじゃないと思うんだ?だからこそ今回funkyでなかったのめっちゃ悲しかったけど最後ちゃかちゃんがこの一言をいったことで本人たちも思ってくれてたんだ~ってかこんな広いところで言葉にしてくれてありがとう~(涙)っておもった。絶対見学に来てたfunky達も嬉しかったはずだし、有言実行お願いします~(願)ってか見学きてたのならせっかくなら出てくれてもよかったのに・・・なんて思ったりね。

そんなわけで今回の祭りは宮近海人が全城ホールに集まった女を抱くっていう結果で幕を閉じたわけですが、もちろんのこと我が田中樹も最強だったのでちょっと書かせていただきます。。。

まず登場した瞬間!「あれ?なんか樹若返ってない?顔」って単純に思ったんやけど私だけ?気持ち的には心療中のときの樹ぐらい顔が若返ってた気がしたんだけど相変わらずイケメンバク爆モテパリピで登場。登場の曲がオリ曲なのやっぱりかっこよすぎ。序盤からのメドレーの良さな、、、。東西の現場亡霊の私は泣いたよ。へるのーからの愛コマ泣いたよ。じゅったんほんとにラップがお上手でほんとにイケメンなの。よすぎるんだけど私のつたない語彙力じゃ伝わらないからぜひデビューしてMステに登場していただきたいと思います。Amaizing!!!!!!は相変わらず超絶神曲。なんならこの曲聞くためのチケ代をみんな出してるんだよね?知ってたよ。。。「お~まえら~は絶対うらぎらないから~」って何回聞いてもぐっとくる。絶対デビューたときのコンサートでは序盤歌って最初の自己紹介MCのあとにAmaizing!!!!!!をかっこいいちょっとしたムービーとともに披露している姿が私には見える・・・。

しかも東西復活でBREVE SOULしたんですよ・・・。この曲まじで神曲。この曲作った人天才すぎる。テッペン目指しちゃうんだよ?最高かよ。全員イケメンってそんなことあります?好きすぎてこの曲流れたときはほんとにこの空間世界で一番幸せな空間だとかみしめたよ。

コンサート終盤は流星に無駄がらみするショタコンじゅったんとファンサマシーンじゅったんをずっと双眼鏡でおってました。いいなあ私もファンサほしいよお・・・(むちゃんこ後ろの席だった)

一緒に行ったおかん的にはそんなに好きじゃなかったキンプリのメドレーがとてもよかったそうで、やはり「ジャニーズ感」はどこのグループよりも強くて絵になるなあこの6人ってしみじみ思いました。曲もいい曲だし。BTNで脱いだ瞬間みんな出来上がってない体の中で完璧に仕上がりすぎてる岸君みて笑ってしまいましたが(横アリでも同様の事象発生)やっぱり腹筋はなべじゅりぐらいの程よい細マッチョに越したことはないと思いました。

あとやっぱり関西なのですご~~~く関西のファンが多い印象でしたね。流星のコール&レスポンスが一番会場まとまった瞬間だったとは感じてる。しょうこじが頭くっつけときなんて割れんばかりの歓声だったし(その歓声のうちの1人の声は私)、東京もっと頑張らなきゃ~ってなぜか私が心引き締まりました。

ネクステで一番興奮した自分やっぱり関西上がりだなあって感じたけどたぶんAmaizing!!!!!!をみてやばいやつらいるよね???完成度高すぎるよね???って思ったファンが1人でもいればいいなあと思いながら本日は寝ることにします。

 

あ、そういや諸星のサックスが想像以上にうまくなっててやっぱり横山のトランペットの上達の遅さ異常じゃね?って再度思いました(一緒にしちゃいかんのかも知らんけど笑)

担降りってしなきゃいけないもんなの?

春になると担降りブログというものをよく目にするような気がして、ふと自分を振り返ってみたんだが、私は

担降りが出来ない。

ということに気づきました。気づきましたというか気づかないふりをしてたけど改めて考えてみようと思ったが正しんですが・・・。

ちなみに私が陥っている状況は「担降りが出来ない」=「同時進行する」という事象が起きています。

 

担降りブログを最近はよく見るけど内容はみんな降りることに対してすごく悩んでる。ずっと応援してきた○○くんをやめて「新規」になることの怖さをみんな書いているような気がします。確かにジャニオタって「新規まじか」みたいな風土ありますもんね。。。

でも担降りブログを書いてる人には2パターンいるなとおもっててそれは

①もうAくんのことなんて考えられなくなるぐらいBくんのことが好きになったから、担降りします!

②Aくんもすきなんだけど、Bくんの方が好き度合いは強くなってしまったので担当降りします。

もちろん①の状態なら早急に担降りすべきだし、Aくんにかけていたお金をそのままBくんのコンサートや舞台に貢ぐことができます。ジャニオタってなんか義務感みたいなので円盤かったりとかCD初回通常買ったりとかするような気がしてるけどそんなこともAくんに対してしなくて済むわけですよ。

けど、②の場合、無理に担降りする必要もあるのかな・・・と思ったり。

そもそもジャニオタ1人に対して担当が1人って文化はいつだれが決めたんだよ!って思ってます。私は1人に対して、抜かりない熱量を注げるなら担当が何人いてもいいじゃないかって思ってます。もちろん好きだなぐらいのテンションで担当をどんどん増やすのはどうかと思いますが、好きで好きでたまらない人がいたら同時に応援したっていいじゃないか!

まさに今私がその状態です。

そう、何を隠そう今私は自分の状態は悪くないよという慰めのブログを書いている状態です。

私は横山裕が大好きでこの「好き」度合いに関しては地球上、いや宇宙上に生存している生き物のなかでは本当に世界一好きです。だからこそもう神様みたいになってます。でも私は濱ちゃんも、樹も、丈一郎もほんとにほんとに好きなんです。好きなところは挙げればきりがないほどあるし、それこそ好きすぎて息するのも忘れるレベルです。

ほんとにこの同時進行びっくりするぐらいお金かかります、ほんとに金かかります。でも本当に全員好きだから、ほんとに全員が動いているところもイケメンな姿も、かわいいところも全部見たいから買っちゃうし、見ちゃう。それが本当に幸せな時間だし、元気ももらう!そんな人が何人もいる自分はむしろすっごく幸せなことだと思うし、ほんとにだれがどれだけということなくほんとに全員に熱量を注いでいるので正直気持ち的には幸せ×4みたいな状況になってると自分の中では思ってます。

なんとなくやっぱり大好きになのは横山だし、後の3人は担当っていっちゃいけないのかな・・・なんて誰に対してかわからないけど思ってたこともありました。けど!私は濱ちゃん、樹、丈一郎を応援している人に負けないぐらい大好きだと思ってるのでもう私はここで宣言します!

「私の担当は横山裕と濱田崇裕と田中樹と藤原丈一郎です!!!!!」

 

どうも、誰得でもない記事のご拝読ありがとうございました(笑)

是非、複数好きな人がいる方の勇気となれば幸いです。(笑)

今更ですがいかに頭の中身がジャニーズに支配されているか自己紹介をします。

ちょーーーー今更ですが、自己紹介します。

そういや、自分の担当とかも語る、語るとか言っといて語ってないし最初の自己紹介もさらっといったのでまあ春だし、新年度だし、ありがたいことに見てくださっているかたも多くなってきたので、自己紹介します!

でも何喋ればいいかわからないのでみんなしてるばとんパクリます!笑

 

【名前】

ルル

 

【今の担当は?(複数可)(推しでもどうぞ!)】

最初から言っておきます。ここ、長くなります!笑

 

担当は「横山裕」です!

もう正直私の中では「担当」という言葉に収まりきらない存在です。私が11歳のときに正真正銘の一目ぼれをしてからはや13年、なんならもう14年がこようとしています。金髪に真っ白な肌、細くて2次元みたいなのにツンツンしてるのが誌面から伝わる。myojoを見て彼を横山を見つけてからずーーーっと応援してます。

好きなところ:

意外と照れ屋なところ、一番グループを考えているところ、ファンがどんなことすれば喜んでくれるのかわかっているところ、名プロデューサー並に企画が思いついちゃうところ、弟大好きなところ、はしゃいでるようにみえて実は俯瞰して周りをみてるところ、何年たっても歳を見た目も中身も感じさせないピーターパンなところも全部全部大好き!。

もはや大好きすぎて神様みたいな存在になりつつあります。こんなに1人のことを何十年も大好きってい続けられる担当に出会えた私は本当にハッピーな存在だと思うし、これからも絶対応援したいと心から思っています。

 

というのもありつつ、、、横山がもはや神様的な存在になりすぎて私の「推し」は他にも持ってます。

「濱田崇裕・田中樹・藤原丈一郎

ですね!多っ!っていう感想だと思いますが、タイトルの「あっちもこっちもてんやわんや」を見て頂ければ分かる通り、いろんな人が大好きすぎてパニックの毎日です。横山はもはや信仰の域に入っているので置いといて(笑)私はこの3人同じように熱量をもって、お金を貢いで(笑)一生懸命応援しています。妥協とかないです(笑)

私はもともと関西推し勢なので関ジャニのバックについてるB.O.Y.S厨でした。今では想像もつきませんが、チャラチャラなみための濱ちゃんが大好きでした(特に少年たち初年度)大智と濱ちゃんのコンビが好きで好きで、2人で歌ってる歌は擦り切れるぐらいビデオみました(←時代)大智がいなくなったときはそれはそれは泣いたけど、それでも笑顔で舞台に立ち続ける濱ちゃんが大好きで、絶対デビューしてほしくて。だから初の城ホールで真ん中で踊ってる濱ちゃんを見たときは泣いたなあ・・・みんなに愛されてる濱ちゃんが大好きです。

樹はもはや私のブログは樹大好き芸人が繰り広げられているのでご存知かと思いますが、タイプです!とってもタイプです!もともと入所から有名だったし、スプラウトから気にはなってたけど実は大好きで心が痛いと思い始めたのはここ2年半ぐらいです。職場のデスクには樹の写真を2枚も飾って毎日見てるのでもはや知り合いなような気がしてきました(痛)。ラップもうまくて超イケイケオーラ全開なのにめっちゃ3枚目キャラでカメラ大好きで、意外と熱い。そんな田中樹が大好きだ!彼氏にするなら樹!っていつも思ってる。

丈一郎は関ジャニSpirits!!をご覧になっている方にはおなじみのかわいいかわいい丈ちゃんだと思いますが、いまむっちゃイケイケな男の子になってます!歌もうまいし、ダンスもうまい、そして喋りがとっても上手で漫才のネタもかける、いまだかつてこんな完璧な男の子がいたでしょうか。私もすごいちっちゃい印象があったんやけど、fanky8できたぐらいからえ?こんなイケ男になっちゃったの?!って思ってたらくそおもしろい逸材に成長してたのでめちゃくちゃ推してます。

 

【いつからジャニヲタ?(きっかけも是非)】

もともと母親がSMAP好きだったこともあって、昔からジャニーズが好きだったけど自分から大好きになったのは「ストロベリーオンザショートケーキ」のドラマをみたこと。これぐらいからジャニーズのドラマは全部見てたなあ、、、この年に放送された「ムコ殿」と「ネバーランド」をみたあたりぐらいからmyojoを買い始めたかな(この時は相葉担でした)。

 

【担当遍歴】

相葉ちゃん(半年ぐらい)→村上(3か月ぐらい)→内(半年ぐらい)→横山(13年)

上記からも分かる通り、横山の前まではもはやその時好きだった人とかのレベルです。言わずもがなのドラマをその時観てた人です。実は私ネバーランドの村上が好きで関西落ちしたんですよね~。昔はかわいかったんだぞ~。

横山の好きな途中坊主になったりすごいデブになったりで、担当は下りなかったけどたまたまその時ぐらいに入所した高木雄也をJUMPでデビューする直前ぐらいまでむっちゃ熱上げて応援してました。

ちなみにですが、約4年前ぐらいにJr.落ちしてからのJr.の担当遍歴は

森田美勇人→渡辺翔太→田中樹

になってます。もれなくヒモジュです。ヒモジュ大好き芸人です。(別記事参照)

 

【好きなシンメorコンビ(への思いも是非)】

夫婦!!!(横山裕×村上信五

これに関しては圧倒的夫婦です。私は夫婦ネタは圧倒的弱めです。十祭なんて夫婦を応援してた人感謝祭みたいなコンサートでしたよね?押しの強い村上とそんな村上の目が見れない横山。だけど何にも言わなくても分かり合えてる2人の関係。好物すぎ~~~~この話だけで何時間もいける~~~~。

 

【1番心に残ってる現場】

関ジャニ∞ 初京セラドーム

すっごいよかった!私は明日を狙え!って曲が大好きなのでそれが最初の曲で大興奮したのいまでも忘れられない!7人むっちゃテンションあがりすぎて4時間もコンサートするっていういまの彼らじゃ考えられないぐらいテンションがあがってた(笑)昔の曲もそのとき出した曲も全部全部見せちゃうぞ!っていうのが伝わってきてああ松竹座だった彼らもこんなところまで・・・って思った現場でした。DVDになってないのもあってすごく心に刻んでます。

 

【初めて行った現場】

「Magical Summer~真夏の世の夢~」

初めての現場は松竹座でした。デビューした年の公演は中学受験の勉強でいけなくて念願かなっての初現場。後1週間したら舞台って思いながらすごして終わった後も昨日の今頃はおとといの今頃は・・・って今じゃ考えられないぐらいピュアに現場のことを思い出してました。内君いなくなってすっごい不安だったけど、初めてみた関西勢はみんな王子様みたいにかっこよくて、奇跡的に花道の横で亮ちゃんと村上とハイタッチして(このときまだ私も12歳のため子供に優しい関ジャニを味わえてました)夢みたいな時間だったのを覚えてます。

 

【最近行った現場】

ジャニーズJr.祭り(横アリ)

こちらは別記事参照ですね。

 

【次行く現場】

ジャニーズJr.祭り(城ホール)

祭りばっかで申し訳ない笑ちなみにその次いくのは神様横山裕の「ジレッタ」です!☆

 

【記憶に残ってるファンサ】

リサイタルの地元公演で3列目っていう奇跡の場所があたったんやけど、私は最初の現場から真夏の夜の夢横山裕の13年前のうちわを持ち続けて参戦してて、それに気づいてくれてうちわ指差して、手を振ってくれたんですね。。。あんまり特定のファンにファンサしないってパンフで語ってたから余計嬉しかったな。。。

実は私ありがたいことにファンサの数は横山が一番多いです。まあ13年もいってると参戦してる回数も違うし、やっぱりうちわもってるからかな。。。

 

【好きな曲TOP3(理由もあればどうぞ!)】

む、むずかしすぎる・・・・

あんま順番に意味はないけど

1.I to U 関ジャニ∞

これはずーっと聞き続けてる曲やし、本当にいい曲。あんまりスロー系の曲は好きじゃないんやけど大好きでカラオケでも絶対歌うし、1人1人がソロで次々歌うところのみんなの声が大好きで、妙にリアルな歌詞が心に刺さるんですよね~

2.PARTY MANIACS ジャニーズWEST

正直この曲聞いたときジャニーズWEST世界一かっこいいって音楽きいただけで思った。そしたらパフォーマンスが期待の上行きすぎて、この人たち絶対売れるって思った。久々に曲聞いてこんなに興奮したし何回きいても飽きないEDMが最高すぎてこれまだ聞いてない人はほんとに人生損してるぐらい損してるので聞いてください。

3.JAM 嵐

結構嵐の中では古い曲やけどすっごいかっこいい!私はこのころの嵐が大好きでこのころのDVDほんとに何回も見て!「あの角を曲がればキスもできる」っていう歌詞があるんやけどそのとき嵐には珍しいハモリをやっててその時の大野君の声がすごくいい!あと「100年後も1000年後も君はダメという」って歌詞の部分がすごくいいのでこれも是非聞いてください。この曲調も結構好きでっていうか嵐のこの頃の曲は名曲がめっちゃ多くて今も聞いてます。

 

【好きな振り付けTOP3(好きポイントも…!)】

1.Toxic Love ジャニーズWEST

この曲の中盤にある濱ちゃんの腰ふりだけでご飯3杯いけます。むっっっっっっっちゃかっこいいので絶対損はしないので是非「パリピポ」のDVDを見て頂きたい!本当に!すっごくかっこいいので!めっちゃくちゃエロいので!笑なんであんなにエロく腰ふりが出来るのか不思議です。ジャニストさんの振り付けは本当にいつもよくてこんな1曲だけじゃなくていっぱいみて欲しいパフォーマンスがありますので、ぜひコンサートへ笑

2.BE CRAZY SixSTONES

間奏のダンスがむっちゃくそイケメンです(特に樹)ひじ立てて顎にそっと手を置いて、透かした顔しながら踊る6人が最高にカーストてっぺんの人たちの顔をしてます。バンバンバンってうつところも抜かりなくイケメンで、この振り付け最初みたとき感動しすぎて一旦親に電話したのを覚えてます。ちょっとK-POPっぽい感じのダンスが多いのでそこもまたポイント↑です。

3.LOVE&KING TAKATSUKING

え??ってお思いでしょうが、何を隠そうこの曲をバックで踊る関ジャニ∞がすっごくすっごくイケメンです!!!B-BOY的な恰好もめっちゃ似合ってるし、あんなにふざけた曲なのに意外と6人、しっかり踊ります。意外と笑いなしとかで踊ってます。(特に横山裕が最高にイケメンに仕上がってます)あんなにジャニーズっぽくガッツリ踊る姿をまさかこの曲で見ることができるとは思わず、このコンサートは毎回ここがテンションのピークだった記憶あり。

 

【自分がJrになれたらバックにつきたい曲(複数可)】

・交差点 中山優馬

つまりはトラジャになりたいって感じなんですけど、この曲のバックのトラジャが本当に良くてすごくいいダンスだな~って思ったので。

・Mr. Jealousy 中島健人

このバックの岩本照がJr.ではありえない存在感を放ちつつすっごくきれきれのかっこいいダンスでバックの存在ありきで、ジャニーズを一線超えたパフォーマンスだったような気がしたから。

 

【1番好きな衣装】

濱ちゃんのパリマニ衣装。後ろかぶりキャップがイケメンすぎて悶絶。あと細い男子のスキニ―が大好物なのでそれもよかった。

 

【この映像は見て欲しい!というオススメ】

「少年たち」初年度(関西Ver.)

懐古厨で申し訳ないのですがこのDVDにはいい曲しか入ってないです(断定)桐山と神ちゃんのraivalは史上最強にかっこいい歌のうまい二人が気象荒く歌い上げてますし、ボーイズのbattleはフルで歌ってむっちゃかっこいいし、ばどのV.I.P.は何回見てもジャニオタの心くすぶる名シンメの神曲だし、7WESTのきみまぼは本当に幻みたいなイケメンが歌ってるこれまたイントロからめちゃくちゃいい曲です。その他のSHOWTIMEの曲も抜かりなく全部いい曲なので今は少し手に入れるのが難しくなってますが、ぜひみて欲しい!

 

【ジャニヲタになる前の趣味は?】

これはないです。というかジャニオタの前はもはや私は幼稚園の頃みたいなレベルなので生まれてからずーっとジャニオタやってます。笑

 

【最近気になっている子】

最近でもなく割と2年前ぐらいから気にはなってますが福本大晴くんです。むちゃやわやかでむっちゃいけめんですが意外と笑いに貪欲です。あとJr.祭りで浮所君は絶対将来くるし、むちゃくちゃイケメンの男の子になると確信中です。

 

【常に心のどこかで気にしている人】

横山・濱ちゃん・樹・丈一郎はもう気にしてるどころか毎日考えているので一旦置いといて、あとはやっぱり雄也です。一旦推すことはやめてしまったけどやっぱりそれでも気になるのが一旦推した性なんですかね・・・。なんか元彼が彼女出来たときみたいな気分です。それと同じでなべしょとみゅーとももれなく気にしてます(笑

 

【最後に一言!】

長すぎてごめんなさい!かたり始めたら止まらなくなってしまいました。少ないかと思いますがこんな論文並みに長いブログをお読みいただきありがとうございました。笑次回から普通に更新します。笑

 

ジャニーズウェブの着ボイスの素晴らしさ。

最近暇すぎて、ジャニーズウェブで更新しているジャニーズJr.の着ボイスを聞きあさってました。(廃人

素晴らしいものとかくすって笑えるものもあったりとかして何回も聞いてたらこの興奮をどこかにしたためたくなって更新してます。

最初の方は例のごとく着ボイスなんで、電話・メールをお知らせしてくれる着ボイスばかりです(保存もさせてくれないくせに

最初の方で「片手、片手、ホタテ」といったわが樹さんは秀逸ですが、お?っておもったのは間違いなく、こちらからです。

「...行くなよ」松村北斗

エロい!!!声が!!!エロい!!!4文字ですよ?これ、4文字しか喋ってないんですよ?でもこの興奮が味わえるんです!どこにも行くことはないけどどこにも行きませんって心の中では思った。そして、仕事行く前に聞いて永遠に家にいたいと思った(趣旨違う。でもってこの更新からちょっと着ボイスの∞の可能性を感じるようになりました。電話・メール・目覚まし的な言葉ばかりだったこの更新はここから、胸キュンセリフとか、その人が言いそうな言葉に変化していくのです!!!

 

「俺からのメールだ。ありがたく読め。」宮舘涼太

無駄な俺様感!無駄な道明寺感!無駄ないい声!(これいつも)これよんでるだてさまの顔なぜか思い浮かぶ。すごい眉間にしわ寄せてかっこつけてたんやろな。。。

 

「おはよう。起きて。てか起きろ」長妻怜央

ねえ、やっぱり彼は俳優がすごく向いている、確信した。声だけでこんな胸キュンさせるってもうこれは一種の才能です!起きて、までの優しさと、起きろの絶妙なぷんぷん感がたまらない!「ごめん~起きるって~」っと言いたくなる。これ毎朝言われたら秒で起きる

 

阿部亮平だけど、待ち合わせ何時にする?」阿部亮平

なんだこの留守電ではいってた数秒の間に伝えたいことを伝えた感のあるボイスは!妄想がしやすすぎる!事務所こんなファンにやさしんですか。なんどこれを耳にあててあ、留守電入ってるというテンションに置き換えて聞いたことか(気持ち悪くてごめんなさい)思わず4時かななんてそのままLINEで送りたくなります。(LINEに阿部ちゃんはいないけど)

 

「今日の夜ごはん、教えて!」渡辺翔

ヒモジュと呼ばれていること、事務所これ知ってるよね?じゃないとこの一言生まれないよね?今回はこの言葉でってきめたスタッフが仕事出来すぎで泣いた。この軽く言う感じなのに甘える感じも足してる感がやっぱりなべしょはヒモジュだったんだと再確認させてくれました。着ボイスなのにえ~夜何しようかな~とかにやにや思っちゃってる自分が実に残念です!

 

「ねえ、無理しちゃだめだよ」岩本照

演技がうめえよ!ほんとに自分に言われてるような優しさを感じちゃったよ。日々会社で戦う社会人の私にはこんな優しい言葉胸にささりすぎてむしろおばちゃんつらいよ。。。疲れた私を慰めてくれてありがとう、いまやこの着ボイスが私に対して一番優しい感じがしちゃうよ!(話脱線)とにかくこの一言はほんとに優しくて、何回もきいてひかるありがとう。とお礼を言いました。日々頑張る私を支えるボイスNo.1。

 

「大嫌い...うそ、好きだよ。バーカ」神宮寺勇太

これを言った後に、彼女を後ろから抱きしめるじぐ、妄想完了です。好きだよから突然優しくなる言い方におばちゃんは胸キュンがとまりません。じぐにいわれればバーカも全く嫌じゃありません。じぐたんのツンデレキャラたまならない!

 

「起きてー、朝ご飯できてるよー」安井謙太郎

私あんまり謙ちゃんのことが格別好きってわけではないけどこのボイスは現実味ありすぎてリピート必須。なにより謙ちゃんがこの言葉っていうチョイスがいい。確かに起きたら朝ご飯つくってそうだもん。あったかいみそ汁と白ごはんの和食朝ご飯が出てきそう。。。

 

「ね!ね!ね!大好きだよ?」松村北斗

わんこ!わんこでました!普段は色気しかない北斗さんのわんこボイス!絶対言わないよね?普段絶対言わないですよね?その大好きだよ絶対濱ちゃんぐらいにしか向けられてませんよね?

 

「やばくねえ!やるしかねぇだろ!」田中樹

でた!私の好きな体育会系田中樹。チャラそうにみえて意外と体育会系です。でも言い方はチャラめです。でもこのボイスきいたらなぜか出来る!やれる!っておもっちゃうんだよね。すごいです田中樹。

 

「ねえ起きてよー!かまって!」森田美勇人

でました、ヒモジュシリーズ。絶妙なヒモジュ感ある一言。夜遅くまで働いている彼女に対して1日テレビみてた美勇人さんはお元気なんですよ!(勝手な妄想)かまってほしいんですよ!でも美勇人にこれいわれたらおきるーどんなに疲れても起きる!

 

「ハイ2秒遅刻ーーーーーー!!」田中樹

 この厨ニ感。樹のボイスはたまにとんでもない厨ニ感あふれるワードが登場します。多分クラスのよくからかってくる元気男子という妄想用だと私は理解してます。きっと樹は「それって地球が何千何回回った日?」とか言っちゃう系男子。普通だったらうるせえよ!ってなるところだけど、「え~頑張って走ってきたのに~(甘)」みたいになっちゃうんだろうな~。クラスの一番上のカースト男子強い~。

 

「実際そこなんすよね」岸優太

これくすっとしちゃったセリフ上位には間違いなくはいる。このセリフ以上に岸君に似合う言葉が見当たらない自分がむしろ悔しい。何の話しても先輩にこのひとこと言っちゃう岸君かわいすぎ。しかもこれまた演技がうまい。少クラとかでたまにリアルに岸君いってるけどそのものだった。再現率100%。この3枚目キャラなのにファンが多すぎな岸君爆モテすぎ~~~~

 

「ねえ~スマホばっかいじってないで構ってよ~」田中樹

本当にどの記事書いても田中樹大好き芸人ですみません(土下座)。今回の樹の新作むちゃくちゃリアルを追及してる一言だと思いませんか????私久々に衝撃うけました。だいたいこのボイスきいてるのってスマホさわりながら音が聞こえるじゃん?(当たり前だけど)つまり今私はスマホいじってる状態なわけだよ!そこでこの一言。私はテレビの前で座ってるけど、きっとベットの上とかで樹が叫んでるんだろうね。。。リアル!実にリアル!この言葉を言われる状況ってつまり「目の前には」樹がいないんだよね?妄想のしやすさ×∞。ってかこの記事もこの一言に衝撃うけすぎて書いたみたいなとこあります。前ふり長くてすみません。

 

ってわけで興奮を痛いぐらい書き込むことが出来たので満足です。今後もよりリアルな少女マンガも目じゃないほどの胸キュンセリフを言ってもらえることを期待しています。この思い、事務所のスタッフに届け(笑)。できれば、fanky8のボイスもお待ちしております!!!!!!!

私の妄想が膨らめば、この人にこのセリフみたいなのも書こうかな、、、。

 

「ジャニーズJr.祭り」という夢世界に行ってきた。

最近もはや私の現場の興奮を書きしたためる備忘録的な存在になりつつあるブログですが、本日は待ちに待った!首を長くして待ってた!ジャニーズJr.祭りに行ってきました~~~~~(感涙)

 

私お兄ちゃんJr.贔屓がすごいのでもはや見てるのがそこしかなくて感想もほぼ偏りがあるもので申し訳ないですが、この興奮を書きたいと思います!

 

私の席的にもはやイケメン達を後頭部から見ることが多かった席だったのですが、後頭部だけであのオーラ放てるSixTONES素敵!!!大好き!!!ビークレはできれば間奏が聞きたかったものの(というかビークレって間奏がメインみたいなとこない?)出てきた瞬間興奮!!!!「じゅった~~~~~ん!!!」って自然に叫んでた。

 

ほんでまちにまってた「Amaizing!!!!!!」もう正直この曲聞くためにチケ代払ったって言っても過言じゃないよ。ってかそれだけの価値がある。色々Jr.がいろんな曲歌ってたけど本当にこの歌うたうストはオーラが本当に違う!本当に異次元!本当に完成度が高い!しかもフルで歌っていただいて!本当にありがとうございます!今も脳内ではリピートされております!縦一列で踊って歌うところなんか圧巻ですよ!横アリ、俺らの空間だぜ感半端ねぇっすよ!ほんとにもう1回聞きたい。次の少クラが楽しみすぎる。

 

個人的に楽しみにしてたのはトラジャのSupernova。この曲歌う美勇人さんめちゃかっけえんすよ。ってか冷静に歌うまくなったよね?楽しみを裏切らない出来でダンスのキレもすごい。。。一緒に行ってた母ちゃんも今回一番トラジャのダンスのキレに驚いてた。Snow manとはまた違うダンスのよさがあって、すごくスマートなダンスなんですよね、、、個人的にはすごくトラジャのダンスが好きで、のえるのバク転がジャニーズ1きれいだと信じて疑っておりません。

 

Priceの「For the Glory」もむちゃ楽しみにしてたけど前評判通りじぐたんの「ヴェッヴェッ」感は減ってた。やっぱりネットとかみたのかな。意外と嫌いじゃないけどな、私笑。あと今回プリンス様が歌ってるときに笑っちゃったのが、じぐたんといわちが安定のじぐいわをカメラ前でやってた時に、後ろの方でピンボケした岸君が柱に抱き着いてたのが一番うけた。ほんとに安定かよ!こいつら面白すぎな!ってなってまた一つ、岸君を好きになってしまった。←

 

「NO WAY OUT」はもうね!興奮ポイントamazingに続いてその2ですよこれは!SHARKオタクとしましてはボーカルとして真ん中でたっているあらんさんがね!これまたど金髪でまじ2次元なんですよ!しかも安井はギターしててさあ、、、萩ちゃんドラムでさ、、、(これいつもやけど)クラファイ再結成くうううううううってなってた。あの瞬間は3人がすごく有翔だったし、皓太だったし晴也だったよね。。。朔つれてきて!って感じだったけど間違いなくあの瞬間クラファイ横アリ公演になった瞬間だったよ、、、皓太があのアレンジしてたの感動だったし、ああ平和なクラファイってなんか物語に入り込んでしまった。

 

あと見どころ3としては「Keep on」のなべじゅり!結構シンメ感強くて、ヒモJr,厨の私得、、、ってかもう途中からわちゃわちゃする樹がみたすぎてずっと双眼鏡みてたよ笑途中2人のパートがあって私得かよ!って叫んじゃったもんね。

 

すのすと厨の私大興奮の「闇を突き抜けて」もやっていただいて、、、バスケもやっていただいて、、、あの男子高校生感、あのわちゃわちゃ感、あの放課後感、、、好きだ!!!

 

ここ最近いろんなコンサート行っておもったことはやっぱりJr.は本当にファンを見てる!ジャニストも大概ファン見てるなっておもったけどやっぱりJr.はそれ以上に自分のファンをすごく探してすごくファンサをしている(うちの樹さんはあまりベタなことはしません笑)北斗とか美勇人とかすごく探してるのがわかったなあ。。。(母ちゃんが次は北斗のうちわつくってこようかなっていってた)やっぱりJr.にとって1人のファンの存在がどんだけ大事かっていうのがなんか身に染みた気がする、、、関ジャニとかもう丸ちゃんのファンサマシーン以外はあんまりしないからね。。。まあ歳とったらそういうのもこっぱずかしくなっちゃうのかもしれないけどやっぱり近くでみれてファンサもしてもらえるこの環境がやっぱり楽しいなあっておもっちゃったよね。。。

 

とりあえず樹がもうタイプすぎて現実に戻ってこれなくなってるからしばらく少クラみて余韻に浸ります。